アクセス解析
カウンター
Google AdSense
最新記事
コスト削減
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
書籍紹介
MonotaRO (モノタロウ) ゴルフダイジェスト・オンライン JAL日本航空 先得 デル株式会社 デル株式会社 エプソンダイレクト株式会社
【船員福利厚生】ナビオス横浜

出張・訪船はANA楽パック

船のしくみ

船舶一問一答

船長の肩振り

ヒューマンエラーに基づく海洋事故

できれば航海日誌

商船三井(2009)

ビジュアルでわかる船と海運のはなし改訂増補版

コンテナ物語

その時、船員はどうする

日本人船員よどこへ行く

船と海のサイエンス(vol.8(2004春季号))

船と海のサイエンス(vol.12(2005春季号))

船と海のサイエンス(vol.7(2004冬季号))

船と海のサイエンス(vol.11(2005冬季号))

船と海のサイエンス(vol.9(2004夏季号))

船と海のサイエンス(vol.6(2003秋季号))

船と海のサイエンス(vol.5(2003夏季号))

船と海のサイエンス(vol.10(2004秋季号))

船と海のQ&A新訂3版

船舶解体

調査捕鯨母船日新丸よみがえる

港湾知識のABC9訂版

港湾荷役のQ&A

造船技術の進展

海運・造船会社要覧(2008)

船の歴史文化図鑑

コンテナ船の話

海上技術学校・海上技術短期大学校への道(2003)

海上保安大学校・海上保安学校への道(平成19年版)

LNG船がわかる本増補改訂版

船体構造イラスト集

超大型浮体構造物の構造設計

現代の内航海運

船この巨大で力強い輸送システム

船型百科(上巻)新訂2版
船型百科(下巻)

基本造船学(船体編)〔平成14年〕改

船のメンテナンス技術3訂版

船用ディーゼル機関要説

針路を海にとれ

船と風にまつわる言葉たち

重厚長大・昭和のビッグプロジェクトシリーズ::巨船 ネス・サブリン

豪華客船スピード競争の物語

図解・船の科学

静かな海と楽しい航海

三等機関士物語

船キチの航跡

いつか逢おうよ、父ちゃん

大型タンカーの海難救助論

海難の真実

海難の世界史

海のレスキュー

波浪学のABC(えーびーしー)

七つの海を行く増補改訂版

海事一般がわかる本
内航貨物船の海難防止ガイドブック(衝突編)

ディスカバリーチャンネル 空母建造

ディスカバリーチャンネル イージス艦建造

Discovery CHANNEL 空母始動

Discovery CHANNEL 体験レポート! ニミッツ級空母

ニミッツ・クラス

船舶衝突の裁決例と解説

日本商船隊戦時遭難史復刻版

海と船のいろいろ3訂版

日本商船・船名考

提言!変わらない海事社会を変えるために

舶用機関事故事例研究

海洋気象のABC4訂版

海のパイロット物語

山本五十六の誤算

浪漫派船長海のロマンス


海上交通行政に行革の波を

“海の寅さん”人生航海記

原油を運んだ30年

Container Ships and Oil Tankers

Breaking Ships: How Supertankers and Cargo Ships Are Dismantled on the Beaches of Bangladesh

商船倶楽部

交通とビジネス

交通と物流システム

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
5000KL黒油ダブルハルタンカー 第二金洋丸 竣工

第二金洋丸【kinyo Maru No2】金力汽船 JRTT 鶴見サンマリン 3566GT 5599.8㎥
2010.9 伯方造船 ダイハツディーゼル 6DCM-32F 2942kw
LOA 104.24m B 16.0m D 8.2m マルチ乾舷採用
IMG_8347.jpg
左は6000kl白油タンカー 第八十二英山丸
IMG_8349.jpg
デッキに色が入ると雰囲気変わりましたね
デッキはNKMのウレタン塗装(今回のペンキはオールNKM)
業界初の半埋没型デッキストレーナー
IMG_8363.jpg
ファンネルは、内航タンカー最大手 メガコモンキャリアの鶴見サンマリン
IMG_8367.jpg
ホワイトベース型セミウイングブリッジ(NKMウレタン塗装)
IMG_8403.jpg
海運メディア風に紹介すると、暴露部の一部に“鉄”を採用
後々、メンテが困るような場所・錆の出やすい場所にはSUSを多数採用
IMG_8408.jpg
JRTTとの共有船です
IMG_8352.jpg
オモテ ウインドラスはエスケエ鉄工 別注SUS仕様
IMG_8411.jpg
チェーン止めのターンバックルもSUS
IMG_8410.jpg
デッキを広く取るのが伯方造船のタンカーの特徴ですね
IMG_8412.jpg
最大揚荷容量 3600㎥/h
最大積込容量 1840㎥/h
IMG_8413.jpg
SUSスカッパー 水たまりができても濡れないようSUSステップ付き
IMG_8414.jpg
大きな荷物を持って揚がれる幅広階段
IMG_8415.jpg
ポンプ室
IMG_8402.jpg

IMG_8416.jpg
吹き抜け型
IMG_8417.jpg
トモ ウインチ
IMG_8369.jpg
船尾から
IMG_8421.jpg
SUS被膜付きファイヤーワイヤー
IMG_8422.jpg
オーバーフロー
IMG_8419.jpg

IMG_8418.jpg
ナビゲーションデッキ
IMG_8427.jpg

IMG_8424.jpg

IMG_8426.jpg

IMG_8425.jpg
操舵室
IMG_8430.jpg
視界良好です
IMG_8431.jpg
センター型両開きチャート台
IMG_8359.jpg

IMG_8360.jpg
船舶電話の交換機が新しくなるようです
IMG_8358.jpg
機関長室
クッションフロアを張って高級感が増しました
室内は土足禁止 全室2ドア冷蔵庫・個別暖房・ハイブリッド式加湿機完備
IMG_8374.jpg
廊下
IMG_8357.jpg
船長さん自作の一般配置
IMG_8377.jpg
一般配置

展望浴場 船員さんの要望でカーテン取り付け
左舷付け仮バースや浦賀水道などの反航船と近い時によく相手側から見えるそうです
IMG_8353.jpg
2F 一等機関士部屋とお風呂の間にストア
IMG_8379.jpg
1F 結構広いセカンドエンジニア室
IMG_8401.jpg
オーナズルーム兼多目的予備室
IMG_8380.jpg
ジャンパーロッカー
IMG_8381.jpg
食堂サロンはミーティングしやすいように縦型配置
IMG_8399.jpg

IMG_8400.jpg
壁は、通達物などが磁石で貼れます
IMG_8443.jpg
荷役事務室
IMG_8382.jpg
1F一般配置(船長さん自作)
IMG_8420.jpg

オーナーさん提供のデリバリー写真
IMG_4315.jpg

IMG_4304.jpg

IMG_4263.jpg

進水式はこちら→第二金洋丸 進水式

海上試運転はこちら→第二金洋丸 海上試運転

第二金洋丸の安全航海と金力汽船の今後のご活躍を期待します。





スポンサーサイト
未分類 | 2010/09/04(土) 14:29 | Trackback:(0) | Comments:(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。