アクセス解析
カウンター
Google AdSense
最新記事
コスト削減
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
書籍紹介
MonotaRO (モノタロウ) ゴルフダイジェスト・オンライン JAL日本航空 先得 デル株式会社 デル株式会社 エプソンダイレクト株式会社
【船員福利厚生】ナビオス横浜

出張・訪船はANA楽パック

船のしくみ

船舶一問一答

船長の肩振り

ヒューマンエラーに基づく海洋事故

できれば航海日誌

商船三井(2009)

ビジュアルでわかる船と海運のはなし改訂増補版

コンテナ物語

その時、船員はどうする

日本人船員よどこへ行く

船と海のサイエンス(vol.8(2004春季号))

船と海のサイエンス(vol.12(2005春季号))

船と海のサイエンス(vol.7(2004冬季号))

船と海のサイエンス(vol.11(2005冬季号))

船と海のサイエンス(vol.9(2004夏季号))

船と海のサイエンス(vol.6(2003秋季号))

船と海のサイエンス(vol.5(2003夏季号))

船と海のサイエンス(vol.10(2004秋季号))

船と海のQ&A新訂3版

船舶解体

調査捕鯨母船日新丸よみがえる

港湾知識のABC9訂版

港湾荷役のQ&A

造船技術の進展

海運・造船会社要覧(2008)

船の歴史文化図鑑

コンテナ船の話

海上技術学校・海上技術短期大学校への道(2003)

海上保安大学校・海上保安学校への道(平成19年版)

LNG船がわかる本増補改訂版

船体構造イラスト集

超大型浮体構造物の構造設計

現代の内航海運

船この巨大で力強い輸送システム

船型百科(上巻)新訂2版
船型百科(下巻)

基本造船学(船体編)〔平成14年〕改

船のメンテナンス技術3訂版

船用ディーゼル機関要説

針路を海にとれ

船と風にまつわる言葉たち

重厚長大・昭和のビッグプロジェクトシリーズ::巨船 ネス・サブリン

豪華客船スピード競争の物語

図解・船の科学

静かな海と楽しい航海

三等機関士物語

船キチの航跡

いつか逢おうよ、父ちゃん

大型タンカーの海難救助論

海難の真実

海難の世界史

海のレスキュー

波浪学のABC(えーびーしー)

七つの海を行く増補改訂版

海事一般がわかる本
内航貨物船の海難防止ガイドブック(衝突編)

ディスカバリーチャンネル 空母建造

ディスカバリーチャンネル イージス艦建造

Discovery CHANNEL 空母始動

Discovery CHANNEL 体験レポート! ニミッツ級空母

ニミッツ・クラス

船舶衝突の裁決例と解説

日本商船隊戦時遭難史復刻版

海と船のいろいろ3訂版

日本商船・船名考

提言!変わらない海事社会を変えるために

舶用機関事故事例研究

海洋気象のABC4訂版

海のパイロット物語

山本五十六の誤算

浪漫派船長海のロマンス


海上交通行政に行革の波を

“海の寅さん”人生航海記

原油を運んだ30年

Container Ships and Oil Tankers

Breaking Ships: How Supertankers and Cargo Ships Are Dismantled on the Beaches of Bangladesh

商船倶楽部

交通とビジネス

交通と物流システム

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
興山丸 船内探訪


IMG_7698.jpg

IMG_7701.jpg
波浪レーダー設置用レーダーマスト(実証実験用)
IMG_7706.jpg
テレビ・FM・AMアンテナ
アナログ放送終了まで一年を切りましたが皆さんは、地デジ対策お済みですか?
IMG_7707.jpg
リモコン探照灯
手前は、伊吹工業製LED投光器
IMG_7705.jpg
巨大ファンネルは、宇部興産海運
IMG_7699.jpg
スカライキ
IMG_7710.jpg

IMG_7708.jpg
フルウイング
巨大な船体でも前後の視認性は抜群
IMG_7700.jpg

IMG_7697.jpg
FURUNO製IBS(統合化ブリッジシステム)SUPER BRIDGE組み込み型
もちろん、超高級パイロットチェア搭載(サラリーマンの月給何カ月分?)
まだレール取り付け中で今回も座り心地を確かめられず…
IMG_7674.jpg
コンソール
スラスター・ポッド角度・ポッドモーター・整流舵・CPP
それぞれ自動・独立などあらゆるパターンが可能
IMG_7676.jpg
覚えるまで大変ですが覚えたらこの巨体を自在に操れます
IMG_7677.jpg
センターは国内最大クラスの大型窓 ダブルスライドワイパー
IMG_7675.jpg
SUPER BRIDGEとSバンドレーダー
IMG_7679.jpg
SUPER BRIDGE副モニターとXバンドレーダー
IMG_7681.jpg
左舷側ウイングワンマンコントロール(SUPER BRIDGE副モニター付き)
IMG_7685.jpg
IMG_7686.jpg
宇部興産海運の事務所から見れるリモート式ネットワークカメラ 
IMG_7688.jpg
ウイング後方にもスライドワイパー
IMG_7687.jpg
ウイングだけでも小型内航船の操舵室くらいの容積
IMG_7689.jpg
右舷側
IMG_7692.jpg
左舷同様 SUPER BRIDGE副モニター付きワンマンコントロール
IMG_7694.jpg
こちらにもネットワークカメラ
IMG_7695.jpg
MHI TOTOMモニタリングシステム
これも実証実験関連 ここのブース自体が実証実験スペースになっています
IMG_7693.jpg
エンジン制御コンソール
IMG_7684.jpg
サロンスペース
IMG_7683.jpg
展望型トイレ
IMG_7682.jpg
火災警報
IMG_7690.jpg
BEMAC(渦潮電機)マリンメール

船内LANで全部屋インターネット可能(FOMA回線)
各部屋PC設置(会社支給)
IMG_7691.jpg
機関長部屋
IMG_7662.jpg
ベッドルーム 専用エアコン付き
IMG_7663.jpg
DAYルーム
IMG_7664.jpg

IMG_7665.jpg
船長室
IMG_7666.jpg
ベッドルーム
IMG_7667.jpg
SUPER BRIDGE 副モニター
IMG_7668.jpg
針路表示モニター
IMG_7669.jpg
風向風速デジタル表示モニター
IMG_7670.jpg
DAYスペース
IMG_7671.jpg
船長室からの眺め
IMG_7672.jpg
機関部一般船室
IMG_7661.jpg
機関延長警報
IMG_7660.jpg
階段は踊り場付き
IMG_7659.jpg
トイレ
IMG_7658.jpg
ランドリールーム
IMG_7656.jpg
女性船員専用部屋
IMG_7654.jpg
バストイレ付き
IMG_7655.jpg
興山丸は、女性専用船室が2つ
2名が乗船予定
ランドリーも女性専用スペースを確保
IMG_7657.jpg
船室
IMG_7650.jpg
居室は各部屋専用エアコン・インターネットに繋がるLAN完備
パソコンは会社支給
IMG_7651.jpg
展望サロン
IMG_7795.jpg

IMG_7796.jpg
横長展望食堂2F
IMG_7797.jpg
食堂からの眺め
IMG_7646.jpg

IMG_7645.jpg
ギャレー
IMG_7647.jpg
2アイランド型
IMG_7648.jpg
大型の食器乾燥機
この時期は食中毒要注意です
IMG_7649.jpg
ギャレー出入り口
IMG_7785.jpg
業務用冷蔵庫も搬出可能な大型ハッチ式 
IMG_7786.jpg
裏に回れば大型ごみ処理機
環境配慮型企業 宇部興産海運
IMG_7791.jpg
多目的予備室
IMG_7641.jpg
機関延長警報付き
IMG_7642.jpg
舷灯は2Fデッキ
IMG_7784.jpg

IMG_7800.jpg
動線の良い2Fデッキからフライングパッセージへ
IMG_7787.jpg
ブリッジ後ろから見るとまた違った雰囲気
IMG_7792.jpg
巨大ファンネル
IMG_7790.jpg
ファンネル下は巨大ファンが入っています
IMG_7794.jpg
船尾船橋
IMG_7793.jpg
1F 荷役コントロールルーム
IMG_7634.jpg
システムは、びっび・びびーBEMAC 渦潮電気 BEMAC
IMG_7637.jpg

IMG_7639.jpg

IMG_7640.jpg
エンジン制御コントロールも同じルームにあります
IMG_7635.jpg
荷役コントロールルーム隣は、インバータ制御室
IMG_7740.jpg
甲板部・機関部に加え電気部がいりますね
IMG_7741.jpg

IMG_7742.jpg
インバータ制御室専用パッケージエアコン
年間通して28℃の長寿命設計
IMG_7743.jpg

艤装岸壁には、神田造船主力商品33バルクが並んでいます
単独船台建造では世界最速クラスの船台期間
IMG_7764.jpg

つづく・・・





スポンサーサイト
神田造船所 | 2010/08/11(水) 18:55 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ハイブリッドセメントタンカー 興山丸
8/30竣工予定の国内最大ハイブリッドセメントタンカー 興山丸
 
興山丸【Kouzan Maru】山機運輸(株) JRTT 宇部興産海運株式会社 14950GT 21500DW
神田造船川尻工場で最終艤装中
IMG_7807.jpg
LOA 160.9m B 27.8m D 12.8m
主機 JFE-S.E.M.T.-Pielstick 7PC2-6L 3850kw
推進用電動機1,500kW×1 インバータ可変速制御×2
主機+電動ポッドのハイブリッド推進方式
発電機 ヤンマー 8EY26L 2450kw(3331ps)×3(パラレル方式)
停泊用発電機 ヤンマー 6EY18AL 750KVA
スラスター 10t×2
荷役方式 圧送式
IMG_7809.jpg

IMG_7803.jpg
船尾にかけての絞り込みは凄いです
IMG_7802.jpg
ソーサー型シャンパン・グラス船尾
IMG_7624.jpg
巨大なファンネルは、宇部興産海運
IMG_7709.jpg
船尾センターの大型マンホールは、ポッド抜き出し用マンホール
IMG_7625.jpg
船尾船橋にウインチリモコン
ウインチは、電動タイプ【真鍋造機】
IMG_7626.jpg
ブリッジは、フルウイングハンマーシャーク型
IMG_7629.jpg
投光器は、LEDタイプ 舶用LED最大手の伊吹工業製
IMG_7630.jpg
受注した時は、国内初だったようですが、竣工では国内2隻目のLED投光器になるようです
コンパスデッキに4台
IMG_7702.jpg

IMG_7633.jpg
全通甲板の荷役デッキ
IMG_7703.jpg
オモテから
IMG_7765.jpg
ウインドラスは4ドラム電動独立型
IMG_7766.jpg
ガイドリール付き ロープはダイニーマロープが使用されるようです
IMG_7767.jpg
アンカーも電動式です。
IMG_7759.jpg
興山丸は船内電力が豊富なのと油圧配管破損になどによる海洋汚染を防ぐ為、
電動式になっているようです。
IMG_7758.jpg
チョッサーデッキ
IMG_7763.jpg
ウインチリモコン
IMG_7762.jpg
スプリングライン2本出しは、反対側のフェアリーダーを介して使用
IMG_7761.jpg
フォアマスト 船尾方向向け投光器はLEDライト【伊吹工業】
電球交換も安全に行える踊り場付き
IMG_7760.jpg
フォアマスト一体型の大きな波除け板
IMG_7757.jpg
ボースンストア コンパニオン
IMG_7769.jpg

IMG_7770.jpg
巨大なスラスター室
IMG_7772.jpg
電動式10t二基
IMG_7774.jpg

IMG_7775.jpg
チェーンロッカー
IMG_7777.jpg
荷役デッキ
IMG_7756.jpg
荷役室
IMG_7779.jpg
セラーポンプ
IMG_7753.jpg
マニホールド
IMG_7752.jpg

IMG_7751.jpg
荷役ライン
IMG_7749.jpg
荷役ホース用クレーン
IMG_7778.jpg
荷役室上部
IMG_7780.jpg
荷役ホース
IMG_7782.jpg

IMG_7783.jpg
巨大ファンネル
IMG_7748.jpg
トモのウインチも電動式
IMG_7746.jpg
ライン用溝付き巨大ドラム。ダイニーマロープ二重巻きで約200m
ですのでラインの噛み込みはありません
IMG_7744.jpg
ポッドハッチ
IMG_7745.jpg







神田造船所 | 2010/08/09(月) 09:49 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ハイブリッドセメントタンカー 興山丸
4/2に神田造船所にて山機運輸(株)と独立行政法人「鉄道建設・運輸施設整備支援機構」の
共有船として進水されました

国内最大のハイブリッドセメントタンカー 興山丸 
山機運輸(株) JRTT 宇部興産海運株式会社 14950GT 21500DW
ハイブリッド推進方式
P4020281.jpg
ハンディサイズとそん色ない全長153メートル、幅27メートル、深さ12メートルの
モンスタークラスの船体
そしてスラスター2基がけ
P4020285.jpg

命名 興山丸

P4020326.jpg
進水!
P4020345.jpg
そして、皆さんが一番気になっていると思われるタンデムハイブリッド方式推進システムが

こちら!!

ディーゼル駆動のCPPにモーター駆動の逆ポッド
そして吊り舵2枚の全部入り
P3310248.jpg
主機関ディーゼル主機関3,850kW×1台
電気推進システム
発電方式ディーゼル発電機2,200kW×3台
制御方式インバータ可変速制御×2 式
推進方式推進用電動機1,500kW×1台
ポッド推進器
2基のスラスターと組み合わせて平行着桟 その場回頭など自由自在な操船です
おそらく、ジョイスティック操船 IBS搭載でしょうね

さらに!
宇部興産海運開発、特許取得 光るレットその名も

『見えるゾー』も華々しくデビュー 
DSCN0656.jpg
通常のレットの色を透過性のある色に変えサイリウム(ケミカルライト)を挿すことにより
レット全体を光らすことで夜間の着桟時の安全確保を図ります
DSCN0714.jpg

【写真提供:関係者 様】

神田造船所 | 2010/04/05(月) 19:08 | Trackback:(0) | Comments:(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。