アクセス解析
カウンター
Google AdSense
最新記事
コスト削減
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
書籍紹介
MonotaRO (モノタロウ) ゴルフダイジェスト・オンライン JAL日本航空 先得 デル株式会社 デル株式会社 エプソンダイレクト株式会社
【船員福利厚生】ナビオス横浜

出張・訪船はANA楽パック

船のしくみ

船舶一問一答

船長の肩振り

ヒューマンエラーに基づく海洋事故

できれば航海日誌

商船三井(2009)

ビジュアルでわかる船と海運のはなし改訂増補版

コンテナ物語

その時、船員はどうする

日本人船員よどこへ行く

船と海のサイエンス(vol.8(2004春季号))

船と海のサイエンス(vol.12(2005春季号))

船と海のサイエンス(vol.7(2004冬季号))

船と海のサイエンス(vol.11(2005冬季号))

船と海のサイエンス(vol.9(2004夏季号))

船と海のサイエンス(vol.6(2003秋季号))

船と海のサイエンス(vol.5(2003夏季号))

船と海のサイエンス(vol.10(2004秋季号))

船と海のQ&A新訂3版

船舶解体

調査捕鯨母船日新丸よみがえる

港湾知識のABC9訂版

港湾荷役のQ&A

造船技術の進展

海運・造船会社要覧(2008)

船の歴史文化図鑑

コンテナ船の話

海上技術学校・海上技術短期大学校への道(2003)

海上保安大学校・海上保安学校への道(平成19年版)

LNG船がわかる本増補改訂版

船体構造イラスト集

超大型浮体構造物の構造設計

現代の内航海運

船この巨大で力強い輸送システム

船型百科(上巻)新訂2版
船型百科(下巻)

基本造船学(船体編)〔平成14年〕改

船のメンテナンス技術3訂版

船用ディーゼル機関要説

針路を海にとれ

船と風にまつわる言葉たち

重厚長大・昭和のビッグプロジェクトシリーズ::巨船 ネス・サブリン

豪華客船スピード競争の物語

図解・船の科学

静かな海と楽しい航海

三等機関士物語

船キチの航跡

いつか逢おうよ、父ちゃん

大型タンカーの海難救助論

海難の真実

海難の世界史

海のレスキュー

波浪学のABC(えーびーしー)

七つの海を行く増補改訂版

海事一般がわかる本
内航貨物船の海難防止ガイドブック(衝突編)

ディスカバリーチャンネル 空母建造

ディスカバリーチャンネル イージス艦建造

Discovery CHANNEL 空母始動

Discovery CHANNEL 体験レポート! ニミッツ級空母

ニミッツ・クラス

船舶衝突の裁決例と解説

日本商船隊戦時遭難史復刻版

海と船のいろいろ3訂版

日本商船・船名考

提言!変わらない海事社会を変えるために

舶用機関事故事例研究

海洋気象のABC4訂版

海のパイロット物語

山本五十六の誤算

浪漫派船長海のロマンス


海上交通行政に行革の波を

“海の寅さん”人生航海記

原油を運んだ30年

Container Ships and Oil Tankers

Breaking Ships: How Supertankers and Cargo Ships Are Dismantled on the Beaches of Bangladesh

商船倶楽部

交通とビジネス

交通と物流システム

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
省エネエンジン 阪神内燃機工業 LA32G
山中造船で建造中のやまなかに搭載されたエンジン
阪神内燃機工業 LA32G 1471kw

LA型エンジンは従来のLH、LH-Lシリーズの実績をもとに、ロングストローク化をはかり、
サイクル効率をよくするとともに回転数をできるだけ低くし、
減速機を介さないプロペラ軸直結機関を標準とし、プロペラ直径を大きくすることによって推進効率の向上を
目指したエンジン
IMG_3369.jpg
特にLA32はLH34L型の出力を維持しながら、コンパクト設計
タンカーのダブルハル化や499GT18型などのマーケットに求められている
軽量コンパクトで高出力を目指し・低Nox環境対応・低騒音・低振動ロングメンテインターバルのエンジンです

補機はヤンマー 6HAL2DTN 200kva
IMG_3370.jpg
残念ながら養生シートカバーで見えませんが油圧動弁方式の為、タペットのクリアランス不要
カチャカチャ音がないので低騒音 油の飛び散りもほとんどないそうで
機関室がきれいに保てる(過給機などの汚れが少ない)ような副産物効果もあるそうです
IMG_3371.jpg
逆転機付き LA32は間接逆転のみ
IMG_3372.jpg
ボイラーと停泊用補機
IMG_3368.jpg
三井ドイツ
IMG_3376.jpg
三菱化工機 清浄器
IMG_3367.jpg
監視室フロア
IMG_3366.jpg
監視室
IMG_3365.jpg
ステアリングルーム
IMG_3377.jpg

IMG_3364.jpg


スポンサーサイト
阪神内燃機工業 | 2010/03/15(月) 09:14 | Trackback:(0) | Comments:(0)
阪神内燃機工業 LH28-G
8かんのん エンジン 阪神内燃機工業 LH28-G 735kw A重油専燃
IMG_0203.jpg
船型に余裕があるため28エンジンでも速力向上・低燃費実現
A重油専燃 1000馬力によりメンテコストと人員コストの削減
低コスト輸送・省エネ型鋼材船になっています
IMG_0202.jpg
この写真ではわかりにくいかもしれませんが、フレア型の船尾構造でよく絞れています
IMG_0204.jpg
外から見た船尾構造
IMG_0206.jpg
エンジン場入口
ステンレスの排気管囲い
IMG_0055.jpg
ダクトもステンレス仕様
IMG_0201.jpg
作業台
IMG_0205.jpg
配電盤 
IMG_0200.jpg
セントラルクーリング・アメロイド遠心分離機
IMG_0199.jpg
アメロイド遠心分離機 HC50E
IMG_0075.jpg
定期検査などの開放には、鉄工所も作業しやすい広さですね
IMG_0198_20091102134012.jpg
ボースンストア
ここも広いです
IMG_0193.jpg
スラスター室
IMG_0194_20091102134013.jpg
いすゞマリンディーゼル 169kw
IMG_0195.jpg
ホールド内点検窓
ここに投光器を設置したり点検窓になっています
IMG_0196_20091102135113.jpg
手前からホールド送風ダクト・点検窓・乾舷甲板出入口
IMG_0197_20091102135113.jpg

以上です。


8かんのんの安全航海と恒見海運(株)のご活躍を期待しています
阪神内燃機工業 | 2009/11/04(水) 11:33 | Trackback:(0) | Comments:(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。